盗聴器調査

盗聴器調査,盗聴器発見,業者,探偵

最近増えている探偵の仕事の中に盗聴器調査があります。

 

特に多いのが女性の一人暮らしなどで、何となく誰かに着けられているような気がする。
携帯電話で電話中に雑音が入る。
ラジオに雑音が入るなど、漠然とした不安を抱えている人は多いようです。

 

探偵事務所では、このような漠然とした不安を解消するために、盗聴器調査を行っています。

 

盗聴器は安いものでは2万円前後程度の価格て手に入ることから、一般の人がターゲットとなって自宅に仕掛けられてしまうケースがあるようです。

 

盗聴器自体を所有することが法律に違反するわけではないので、購入に対する規制がないのが現状です。
しかし、無断で家屋などに侵入して盗聴器を仕掛ける行為は住居不法侵入という刑法第130条に触れる犯罪になります。

 

中には電話回線に盗聴器を仕掛けるというケースもありますがこれは有線電気通信法第9条という法律に違反する行為になります。
女性の中には自分の部屋に調査員とはいえ男性が入ることを嫌う場合もありますので、探偵事務所では女性の探偵を派遣して調査を実施する場合も多いようです。


※「ここに登録すればまず間違いない!」という安心確実な探偵社のベスト3はこちら
トップへ戻る